1. TOP
  2. オリジナル紙袋でおしゃれなブックカバーの作り方について

オリジナル紙袋でおしゃれなブックカバーの作り方について

本を買った時に本屋で無料で付けてくれるブックカバー。

私は基本的には本を傷つけたくないので、ブックカバーはお願いするのですが、急いでいる時などに、ブックカバー無の時もあります。

そういった際は自分でブックカバーを作ったりしたりもします。

今回は本を傷つけたくない方に、簡単に手作りできるブックカバーを紹介したいと思います。

オリジナル紙袋でブックカバーの作り方

紙袋 ブックカバー 用意

用意するもの

・紙袋(未晒クラフト紙がおすすめ)

・ハサミ

・本

1.底面を切り離します


使いたい柄がある場合はそのことも踏まえて切り離してください。

2.紙袋を開く

持ち手の箇所が邪魔になりますので、紙袋を広げた際に取りましょう。

3.本の大きさに調整

本にあった大きさに調整していきましょう。

4.本を上下、左右折合わせて挟む

※上下

※右側

※左側

実際に本に合わせて折合わせていきます。

5.ブックカバーの完成

まとめ

オリジナル紙袋を使ったブックカバーの作り方はいかがでしたでしょうか!?

10分もあれば簡単に作れてしまいます。

用意するもので、クラフト紙を進めていますが、コート紙やカード紙のショップ袋などで作ろうとすると、表面にラミネート加工がしてある為、綺麗に折ることができなかったり、紙袋の厚さもありますので向かないと思います。

なので、クラフト紙、未晒クラフト紙のように表面にラミネートがないオリジナル紙袋を使って作ってみてください。

今回はカルディのオリジナル紙袋で制作しましたが、その他に、スターバックスやドトールなどの袋も未晒クラフト紙に該当しますのでおすすめです。

人から借りて汚すことができなかったり、本を傷つけるのが嫌な人は是非参考にしていただければと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

袋Labの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

袋Labの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fukurobaglab

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【年間300万円経費削減した裏技♪】〇〇でオリジナル紙袋を注文すればコストダウン!?

  • 【年間300万円経費削減した裏技♪】〇〇でオリジナル紙袋を注文すればコストダウン!?

  • 塩ビ(エンビ)ポーチの制作について

  • ワリフバッグ(PPクロス)をオリジナルで制作するポイントについて

関連記事

  • 超簡単!ビニール袋を使ってトートバッグをリメイクする方法!?

  • リーファーのコットンバッグをシューキーパーに可愛くリメイクする方法

  • スタバのオリジナル紙袋でポケットティッシュケースを制作する方法